和太鼓がうまくなるコツの記事一覧

上手になるには正しいイメージを持つことが大事

イメージの正しさと制御の正確さの関係をマトリクスで表した図

太鼓が上手に叩けるということには、二つの要素があります。 イメージが正しいこと イメージどおりにできること 難しく、かつ大事なのは前者の正しいイメージを持つことです。 この2つをマトリクスにして関係を表すと以下のようになります。 イメージと

太鼓上達のヒント|フィードバック制御とフィードフォワード制御

フィードバック制御は、脳から指示された動作の結果を確認して修正指示しながら行う動作

人間の体には、動作や姿勢を制御・調整する仕組みとして、「フィードバック制御」と「フィードフォワード制御」の2つの制御方法があります。   2つの方法の大きな違いは、逐次、感覚器の情報をもとに調整をするのか、予測をもとに動くのかとい

和太鼓初心者向け、ちょっとした工夫でリズム感が良くなるカウント練習法

数字

和太鼓を始めたけど、なかなかリズム感が良くならないと感じている人。 ただ手順どおりに手を動かすだけの練習をしていませんか? 闇雲に手順を繰返す練習ではリズム感は養われません。 カウントを取りながら手順の練習をするとリズム感が格段によくなりま

1 2