4分音符の15のリズムパターン

和太鼓ビギナーのみなさん。

4分音符だけのカンタンなリズムパターンを整理してみました。

全部で15パターン。

この15パターンを使って4分音符の感覚に慣れましょう。

これに慣れてくると、ノリが良くなり、和太鼓が楽しくなりますよ。

また、リズムの構造が理解しやすくなり、楽譜を読むのが楽になります。

↓ココからリズムパターンの楽譜をダウンロードして下さい。↓

4分音符のリズムパターン」 (pdfファイル)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

譜面の説明

4拍子です。

1小節に4分音符が入る場所が4個あります。 そこに4分音を当てはめて行きます。

4分音符が1つだけ。 4分音符が2つ。 4分音符が3つ全部、4分音符の順番に分けて整理します。

全部で15パターンになります。

4分音符が1つだけ

4つの場所のどこかに1個だけ4分音符があるパターンです。

カンタンですね。 カンタンと侮るなかれ。

2拍目を叩く場合や4拍目を叩く場合を良く練習しましょう。

のちのち、2拍目、4拍目がリズム感の肝になってきます。

4分音符リズムその1

口唱歌は、「ドン、ウン、ウン、ウン」。

4分音符リズムその2

口唱歌は、「ウン、ドン、ウン、ウン」。

4分音符リズムその3

口唱歌は、「ウン、ウン、ドン、ウン」。

4分音符リズムその4

口唱歌は、「ウン、ウン、ウン、ドン」。

4分音符が2つ

4つの拍子のなかに2つの4分音符があるパターン。

6パターンあります。

4分音符リズムその5

口唱歌は、「ドン、ウン、ドン、ウン」。

4分音符リズムその6

口唱歌は、「ウン、ドン、ウン、ドン」。

4分音符リズムその7

口唱歌は、「ドン、ドン、ウン、ウン」。

4分音符リズムその8

口唱歌は、「ウン、ウン、ドン、ドン」。

4分音符リズムその9

口唱歌は、「ドン、ウン、ウン、ドン」。

4分音符リズムその10

口唱歌は、「ウン、ドン、ドン、ウン」。

4分音符が3つ

4つの拍子のなかに4分音符が3つあるパターン。

4パターンあります。

4分音符リズムその11

口唱歌は、「ドン、ドン、ドン、ウン」。

4分音符リズムその12

口唱歌は、「ドン、ドン、ウン、ドン」。

4分音符リズムその13

口唱歌は、「ドン、ウン、ドン、ドン」。

4分音符リズムその14

口唱歌は、「ウン、ドン、ドン、ドン」。

4つ全てが4分音符

全部、埋まっているパターンです。

これはカンタンですね。

4分音符リズムその15

口唱歌は、「ドン、ドン、ドン、ドン」。

まとめ

和太鼓ビギナーのみなさん。

4分音符はリズムの基準です。

まず、4拍子の4分音符の感覚に慣れましょう。

そのための第一歩として、4分音符だけのリズムパターンを紹介しました。

まずは、楽譜をダウンロードしてプリントアウトしましょう。

それをポケットに入れて持ち歩いて、スキマ時間をつかって15のパターンを練習しましょう。

おススメ記事

和太鼓を始めたばかりならぜひこちらもご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告